オフィスや仕事で使うなら、ちょっと自然なナチュラルタイプ☆

度ありカラコンをつけたいと考える時、平日のオフィスでも着用したいけれど、他の人にハッキリと気づかれないようにしたいと思っている人もいるでしょう。

通常使っているコンタクトレンズやメガネの代わりにもなりえるのが度ありカラコンですので、特に週末だけでなく、毎日つけるとなるとやはり、なるべくナチュラル(自然)に見えるタイプの商品を選びたいですね。

その中でも、いくつか気をつけて選択されたほうがいいでしょう。

まず度ありカラコンとひと口に言っても、商品によっては本当にデカ目に見えてしまって、とてもナチュラル(自然)に見えるとは言いがたいものです。

そのひとつの理由に「ふちあり、ふちなし」と言うのがあります。

ふちありは、レンズの縁にカラーで縁取られているものですで、ふちなしは、その逆でそういった縁取りがないものです。

縁取りがあれば、瞳がカラーで縁取られていますから、とても大きく見えます。

しかし、ふちなしであれば、もっとナチュラル(自然)な感じになります

その上、日本人の瞳の色に近いカラーを選べば、それほど回りに気づかれることはないと思います。

色は、ライトブラウン系のものがキレイでしょう。瞳が明るくなりますので、目元も涼しげな感じにまとまるでしょう。

しかしブルー系やグリーン系にしてしまうと、かなり顔の表情が変わってしまい、他の人から、カラコンをつけているのがハッキリわかってしまいます(汗)

いずれにしても、度ありカラコンをナチュラル(自然)系で選ぶなら、今の自分の瞳を少しだけ微妙に変えても、意外と雰囲気が変わって、いい意味でのイメージチェンジになるでしょう。

もしどうしても安心して仕事場に度ありカラコンをつけていきたい!と思うのでしたら、いわゆるカラコン専門メーカーではなく、使い捨てコンタクトレンズを販売しているメーカーから出ているカラコンを使うのがいいでしょう。

ranking

 

▲ページトップに戻る